東京都 中央区 日本橋 室町眼科クリニック
東京都 中央区 日本橋 眼科 緑内障 セカンドオピニオン 視神経乳頭陥凹拡大

院 長
医学博士 風見 宣生

<ご挨拶>
東京都中央区三越前駅近くで、緑内障・眼科の診療治療をしている病院です。緑内障の二次検査(セカンドオピニオン)も行っています。
緑内障の精密検査は予約制です。
診察科目

眼科・緑内障・二次検査(セカンドオピニオン

診察時間・休診日
 夏季休診のお知らせ
8月10日(土)から8月15日(木)まで夏季休診いたします。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

診療時間
11:00~13:30
/
/
15:00~18:00
/
/
11:00~15:30
/
/
/
/
/
/
▲土曜日は第2土曜日のみ診療しております。
毎年2月・8月の土曜日診療は、第4土曜日になりますので、ご注意ください。
●第2木曜日は休診となります。


>>臨時休診日については、こちらのページをご覧ください。

※緑内障の精密検査は予約制で行っています。
ご予約の電話番号は03-3241-6168です。
診療受付時間中に承ります。



  休診日   第2木曜・日曜日・祝日
住所・最寄り駅
 
  住所  〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-1
真洋ビル9F(1Fファミリーマート)
 
  最寄り駅  銀座線・半蔵門線
「三越前駅」A1出口徒歩0
・JR総武線「新日本橋駅」徒歩4分
連絡先
  Tel 03-3241-6168   Fax 03-3241-6168
病院検索 歯科検索サイト ホスピタJPにも室町眼科クリニック 東京都 中央区 日本橋 眼科 緑内障が掲載されてます。
特 徴
<診療所からのご案内>
緑内障は眼の神経が徐々に減ってく病気で、進行すると失明に至る事もあります。緑内障の有病率は40歳以上の日本人の5%以上といわれ、決して稀な病気ではありません。
緑内障には様々なタイプがあり、眼圧(眼の堅さ:10~20 mmHgが正常範囲といわれています)が高いタイプもありますが、眼圧が正常範囲内の緑内障(正常眼圧緑内障)もあり、日本人に最も多いのはこのタイプの緑内障です。頭痛や眼の痛みといった自覚症状は全く無く、健康診断や人間ドックでの眼底検査で視神経乳頭陥凹拡大を指摘される場合や、眼鏡やコンタクトレンズ処方、ものもらいや結膜炎などで眼科を受診したときに発見されるケースが殆どです。
緑内障は早期に発見して適切な治療を行えば、進行を抑えることが出来ます。
当院では、会社の健康診断や区民健診、人間ドックなどで緑内障(視神経乳頭陥凹拡大)を疑われた方の二次検査や、緑内障が心配な方の精密検査、現在緑内障で治療を受けている方のセカンドオピニオンを積極的に行っております。

視神経乳頭陥凹拡大について、ご相談受け付けております。

■診療機器:視野検査(ハンフリーII7500、FDT)、三次元画像解析装置(OCT)など 
□更新日 2019年7月11日

東京都 中央区 日本橋 眼科 緑内障 セカンドオピニオン