東京都豊島区南大塚 耳鼻咽喉科 気管食道科 漢方治療

 

東京都豊島区新大塚駅前にて耳鼻科(耳鼻咽喉科)・気管食道科を診療しています。

院長
大蔵耳鼻咽喉科 院長
大蔵 眞一
<資格>
昭和35年4月 栃木県宇都宮市生
昭和54年3月 獨協高校卒業
昭和60年3月 獨協医科大学卒業
昭和60年5月 医師資格取得
昭和60年6月 帝京大学医学部耳鼻咽喉科教室入局
平成元年4月 帝京大学医学部耳鼻咽喉科教室助手
平成7年5月 開業

<資格>
* 医学博士
* 日本耳鼻咽喉科学会専門医

診察科目
耳鼻咽喉科・気管食道科・漢方治療
住所・最寄り駅
大蔵耳鼻咽喉科 外観
  住所 〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-11-8
(セブンイレブン並び)
  最寄り駅 地下鉄丸ノ内線「新大塚駅」駅前
受付時間・休診日

受付時間
日・祝
09:00~12:30
/
15:00~18:30
/
土曜日午後の受付時間は15:00~17:30の診療時間となります。


  休診日  日曜・祝日
連絡先
■  Tel 03-3947-8733
  Fax  
ホームページ
病院検索 歯科検索 ホスピタにも大蔵耳鼻咽喉科医院が掲載されています。
特 徴
診療方針
耳・鼻・咽喉頭の一般診療に加え、漢方治療、鼻アレルギーに対する減感作療法とレーザー治療、難聴・耳鳴治療(鼓膜穿孔閉鎖、人工鼓膜パッチ挿入)、各疼痛に対する低出力レーザー治療を行なっています。中耳炎への顕微鏡診断、喉頭のファイバースコープ診断を日常としています。小児に対しては、滲出性中耳炎治療、予防接種等を行なっています。神尾記念病院のほか、都立大塚病院、帝京大、東大への紹介が可能です。

炭酸ガスレーザー治療の特徴
1)術中術後の疼痛が少なくてすみます。
従来の方法に比べ、組織への障害が少なく、出血・浮腫が少ないため、疼痛が軽減されます。小児に対しても容易に実施できます。

2)出血が少なく、短時間で手術ができます。
創面の熱凝固、止血凝固作用が強く、出血はほとんど有りません。
以上のような特徴のため、当院では有効性、安全性が高く手技も容易なレーザー治療を実施しています。
お悩みの方はぜひ一度ご相談下さい。
大蔵耳鼻咽喉科
大蔵耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科
小児滲出性中耳炎、小児急性中耳炎、耳垢栓塞(じこうせんそく)難聴(なんちょう)、小児副鼻腔炎、小児鼓膜チューブ手術 などお子様の耳のトラブルはご相談下さい。
更新日 2014年5月14日
東京都豊島区南大塚 耳鼻咽喉科 気管食道科 漢方治療