世田谷区豪徳寺 橋本皮フ科
東京都 世田谷区 豪徳寺 皮膚科 AGA アトピー性皮膚炎

ご挨拶
平成15年9月に小田急線「豪徳寺駅」前にて当クリニックを開院いたしました。アトピー性皮膚炎 ニキビ ほくろ等でお悩みでしたら、これまでの経験と専門的知識を活かし丁寧な心のこもった診療をモットーに地域の皆様の家庭医としてお役に立てるよう力を尽くす所存でございます。どうぞお気軽にご来院下さい。
お知らせ
■土曜日の診療時間変更について
土曜日は9:00-13:00(受付は12:30まで)になります。

■臨時休診のお知らせ
1月15日(火)〜19日(土)は都合により、休診いたします。
2月5日(火)は都合により、休診いたします。

院長
世田谷区 橋本皮膚科 橋本院長先生
医学博士 橋本 明彦

<略 歴>
・北里大学医学部卒業
・北里大学医学部皮膚科講師
・武蔵野赤十字病院皮膚科部長
・平成15年9月 開院
現在に至る

・日本皮膚科学会認定、皮膚科専門医
診察科目
皮膚科
住所・最寄り駅
世田谷区 橋本皮膚科 建物外観
  住所 〒154-0021
東京都世田谷区豪徳寺1-25-5
  最寄り駅 ・小田急線「豪徳寺駅」0分
・東急世田谷線「山下駅」1分
診察時間・休診日

診療時間
日・祝
09:00~12:30
/
/
15:00~19:00
/
/
/
土曜日の診療時間は、9:00~13:00となっております。
受付は午前・午後ともに終了30分前までになります。

 
  休診日  木曜日・日曜日・祝日
連絡先
■  Tel 03-3426-1116
■  Fax 03-3426-1119
ホームページ
病院検索 歯科検索 ホスピタにも橋本皮フ科クリニックが掲載されています。
特 徴
【診療のモットー】
一人一人の症状に応じた診療を心がけています。

【診療のご案内】
■アトピー性皮膚炎
保湿剤を基本として、病状に応じて、ステロイド混合剤をうまく使い分けます。成人の顔の赤みにはプロトピック軟膏が有効です。スキンケアと悪化因子に対する生活指導が大事と考えます。

■ニキビ

短期間の抗生剤内服と外用治療を主体にしています。正しい洗顔法と悪化因子の排除が重要です。毛穴の詰まりを取るディフェリンゲルやベピオゲルも使用します。

■ほくろ・いぼ

ほくろ、年齢的なイボ(顔・首まわり)、粉瘤(脂肪のかたまり)に対して、メスによる切除ないしはレーザー手術を行います。傷跡を少しでも目立たなくするように考えます。
当院で難しい場合は、適切な施設をご紹介致します。

■シミ・シワ

自費診療になりますが、ハイドロキノン軟膏、レチノイド軟膏などの外用剤で治療しています。

■その他

爪水虫の内服療法、手足のイボの冷凍治療、痛みの少ない水イボ取り、爪、口の中の相談、アレルギー検査(パッチテスト・血液検査)、AGA(抜け毛・薄毛)などのプロペシア処方も行っています。
※水イボ取りをご希望の方は、お電話にてお問い合わせください。

■ご紹介先病院

東邦大学医療センター大橋病院
公立学校共済組合 関東中央病院

世田谷区 橋本皮膚科 受付
世田谷区 橋本皮膚科 待合室
世田谷区 橋本皮膚科 待合室
受付
待合室
診察室
どうぞお気軽にご来院下さい。
公開日2003年9月11日更新日 2019年1月16日
東京都 世田谷区 豪徳寺 皮膚科 アトピー性皮膚炎 にきび AGA アトピー性皮膚炎