東京都 世田谷区桜 気管支喘息 内科 呼吸器科 アレルギー科 小児科

ご挨拶
ほしの内科・アレルギークリニックは、2000年12月に世田谷区桜に開院した内科 呼吸器 気管支喘息 アレルギー疾患の専門クリニックです。
内科専門医として内科・小児科一般の診察に加え、気管支喘息・慢性閉塞性肺疾患(肺気腫・慢性気管支炎)やアレルギー疾患 アレルギー性鼻炎や花粉症・アトピー性皮膚炎・蕁麻疹などの診療を専門としています。
院長

医学博士 星野 博
喘息の専門医による治療をご希望の方(お子様)、
長引く咳でお困りの方、お気軽にご相談下さい。

<略 歴>
1986年 昭和大学医学部卒業
1986年~2000年 昭和大学医学部第一内科
1989年 昭和大学医学部大学院卒業
1996年~1998年 スウェーデンヨーテボリー大学留学
2000年 ほしの内科アレルギークリニック開院
昭和大学医学部第一内科兼任講師

<資 格>
日本アレルギー学会認定専門医、評議会
日本呼吸器病学会、米国胸部疾患学会、欧州胸部疾患学会、世界喘息学会所属
日本内科学会認定医
診察科目
内科・呼吸器科・アレルギー科・小児科
住所・最寄り駅
ほしの内科アレルギークリニック
駐車場4台分完備しております

  住所 156-0053
東京都世田谷区桜3-1-5
パインヒルガーデンウエスト2F
  最寄り駅 東急世田谷線 「上町駅」 徒歩6分
診察時間・休診日

診療時間
日・祝
09:00~12:00
/
14:00~18:00
/
/
/
土曜日の診療は9:00~12:00までとなります。
【電話予約はこちらへ】

  休診日  金曜日午後・日曜・祝日
連絡先
■  Tel 03-5426-6567
  Fax 03-5426-6568
ホームページ
ほしの内科アレルギー科のオリジナルホームページはこちら
病院検索 歯科検索 ホスピタにもほしの内科アレルギークリニックが掲載されています。
特 徴
【治療方針】
内科専門医として内科・小児科の一般診療を行っています。
大学での約15年間、呼吸器・アレルギー疾患、特に気管支喘息の診療・研究をしてきた経験をいかし、喘息専門医として毎日診療しています。喘息の治療は、発作や増悪を予防・コントロールし、良好な日常生活をおくれることを目標にします(詳しくは喘息の解説コーナーをご覧下さい)。
喘息のコントロールが得られない方(お子様)、長期の咳・息苦しさなどでお困りの方はご相談ください。喘息以外で咳や痰のでる病気もたくさんあります。他の呼吸器の病気の鑑別・治療ももちろん行っています。
専門的な医学情報や知識をわかりやすく説明し、治療の内容・選択については患者さんと相談しながら診療しています。

【内科】
・循環器
・消化器
・内分泌・代謝性疾患(甲状腺・糖尿病・高脂血症・高尿酸血症)
・膠原病
・脳血管障害 など

【呼吸器科】
・気管支喘息
・慢性閉塞性肺疾患(肺気腫・慢性気管支炎)
・慢性呼吸不全(在宅酸素療法)・肺結核後遺症・睡眠時無呼吸症候群 など

【小児科】
・小児喘息、小児一般疾患

【アレルギー科】
・アトピー性皮膚炎
・蕁麻疹
・花粉症・アレルギー性鼻炎

>>ぜんそくとタバコ病について
>>アトピー性皮膚炎について
>>アレルギー性鼻炎・花粉症について
>>蕁麻疹(じんましん)について

健康診断
一般検診、世田谷区検診、肺癌検診など
予防接種
公費 三種混合・二種混合、MR(風疹・麻疹)、日本脳炎
任意 ムンプス(おたふくかぜ)、水痘(みずぼうそう)、インフルエンザ(10月下旬ごろから)・肺炎球菌ワクチンなど
機器紹介 胸・腹部レントゲン(デジタル解析装置)…レントゲン撮影は、デジタルレントゲン解析装置(computed radiography)を使用します。高画質の画像により、診断の向上をめざします 。
心電図、ルター心電図(24時間心電図)、腹部エコー、呼吸機能・気道可逆性の検査、酸素飽和度モニター、簡易型ポリグラフィー(無呼吸の検査)、呼気CO2濃度測定器(ニコチン依存症)
※上・下部内視鏡(食道・胃・大腸)、消化管造影(胃・大腸)、CT、MRI、心エコー検査などは、当院にて予約・検査できます。(世田谷保険センターにて施行)

受付
プレイルーム
公開日2004年3月27日 □更新日 2014年1月8日
東京都 世田谷区上町 内科 呼吸器科 アレルギー科 小児科