杉並区 脳神経外科 内科 外科

ご挨拶
これまでの大学病院での経験をもとに、地域のかかりつけ医として、みなさまに質の高い医療を提供していけるように努力していきたいと思います。
やさしくわかりやすい医療をモットーにがんばりますので、なんでも気軽にご相談ください。
お知らせ
◆モバイル版サイトオープンいたしました。
携帯でQRコードを読みとっていただくか、直接アドレスをご入力ください。
http://www.kikuchi-nouge.jp/m/

◆パソコン・携帯電話から診療の予約が出来ます。是非ご利用ください。
診療予約の取り方についてはコチラから
PCからの予約はコチラから
携帯電話から予約はコチラから
菊池脳神経外科QRコード
医師
菊池脳神経外科 院長
医学博士 菊池 哲郎
<略歴>
・昭和57年 東京慈恵会医科大学 卒業
・平成02年 スイス・ローザンヌ州立大学病院 留学
・平成07年 東京慈恵会医科大学脳神経外科 講師
・平成17年 東京慈恵会医科大学脳神経外科 助教授
・平成19年 東京慈恵会医科大学脳神経外科 准教授

<資格>
・日本脳神経外科専門医
・日本頭痛学会専門医
・日本体育協会公認スポーツドクター
・元日本アンチドーピング機構公認ドクター
診察科目
脳神経外科 内科 外科
住所・最寄り駅
  住所 〒167-0033
東京都杉並区清水1-14-6
宮林ビル1F
  最寄り駅 ・JR中央線【荻窪駅】北口 徒歩7分
・東京メトロ東西線【荻窪駅】北口 徒歩7分
診察時間・休診日

受付時間
予約診療時間
07:30~08:30
/
/
09:00~12:30
/
15:00~18:00
/
/
/
18:00~20:00
/
/
/
/
土曜日の受付時間は9:00〜14:00です。
  休診日  金曜日・祝日
連絡先
■  Tel 03-3399-8100
  Fax  
ホームページ
菊池脳神経外科のオリジナルHPはこちらから
病院検索 歯科検索 ホスピタにも菊池脳神経外科
が掲載されています。
特 徴
杉並区 頭痛 菊池脳神経外科 杉並区 めまい 菊池脳神経外科
受付 待合室
当院の特徴
・最新式CTを用いた脳の病気の診断
・頭痛専門医としての頭痛の治療
・認知症(いわゆる痴呆)の診断と治療
・メタボリックなど生活習慣病の管理
・内科一般(インフルエンザなど)
・漢方薬と西洋薬を用いた治療
・スポーツ選手のドーピング対策
・CT肺がん健診
・抗加齢ドック
・健康診断、予防接種、往診
・予約制なのでお待たせしません

診療内容
◆脳神経外科一般
頭痛・めまい・しびれ・ふるえ・首の痛みなどなんでもご相談ください。

◆認知症
認知症の患者さんのなかには、頭の病気が隠れていることがあります。当院では認知症の治療はもちろん、その原因をCTを用いて積極的に調べ、「治る認知症」を見逃さないようにいたします。

◆生活習慣病 (メタボリック症候群)
生活習慣病と頭の病気は密接な関係があります。当院では高血圧・高脂血症などの治療も行ないます。

◆内科一般
かぜ・インフルエンザ・花粉症などの治療も行います。

◆漢方薬
従来のお薬と組み合わせて漢方薬の処方も行います。

◆ドーピング相談
ほぼすべてのスポーツがドーピングの対象となっており、特にジュニアの選手は注意が必要です。何でもご相談ください。

◆CT肺がん健診 (自費診療)
CTを用いると、通常のレントゲン写真に比べ肺がん発見率が約10倍になるといわれております。愛煙家の方にお勧めです。

◆抗加齢ドック (自費診療)
血管年齢や骨密度を測定いたします。

◆往診
往診をご希望の方はクリニックまでお電話ください。

◆区民検診
杉並区の方が対象です。

◆頭痛外来(頭痛専門医)

◆物忘れ外来

当院の重点テーマ
日本は高齢化が急速に進んでおります。充実した中高年を迎えるために最も重要なことは健康、特に頭の健康ではないでしょうか。  
(1)3大死因のひとつが脳卒中
現在、日本の3大死因はがん、脳卒中、心臓疾患です。このうち、脳卒中と心臓疾患は実はどちらも「血管の病気」であるという点で共通しております。脳卒中 は頭の血管が切れたり(脳出血)つまったり(脳梗塞)する病気ですし、心臓の病気も心臓の血管がつまれば心筋梗塞となります。そして、もうひとつ重要なこ とは、「血管の病気は予防ができる」ということです。

(2)脳卒中になりやすい人は?
以前は「死の四重奏」、今は「メタボリック・シンドロム」と呼ばれているものがあります。 これは、肥満(特に内臓肥満)・糖尿病・高脂血症・高血圧のことで、これらを組み合わせて持っていると脳卒中や心疾患になりやすいと言われております。

(3)当院での対応
当院では「脳卒中の予防」を最重点テーマとしてやっております。そのために当院で行えることは、
1)頭のCTによる現状の把握、
2)血管年齢の測定、
3)動脈硬化の判定、
4)CTを用いた正確な内臓脂肪の測定、
そして、
5)皆さんに脳卒中をご理解いただくことです。

院内設備
最新式全身用CTを用い、以下の検査を行っております。
杉並区 頭痛 菊池脳神経外科 頭の病気の診断
肺がん検診
内臓脂肪の正確な測定   そのほかには超音波診断装置、心電図、ホルター心電図、スパイロメーターなども備えてあり、以下の検査が可能です。
動脈硬化の診断
血管年齢の測定
不整脈の診断
睡眠時無呼吸症候群の診断
呼吸機能の測定
杉並区 頭痛 菊池脳神経外科   CTによる精密内蔵脂肪測定
当院ではメタボ対策として、CTを用いて内蔵脂肪の測定を行なっております。
肥満には皮下脂肪型と内臓脂肪型があり、これは腹周りを測るだけではわかりません。ダイエットの励みにもなりますので、是非一度お受けになることをオススメします。
検査時間は5〜10分ほどfr、翌日には結果をお話し出来ます。
料金は3,150円(自費)です。
その他の設備(検査)
・レントゲン
・カラドップラーエコー(超音波検査)
・血管年齢測定
・24時間ホルター心電図
・心電図
・睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査
・スパイロメーター(呼吸機能検査)
・血中酸素飽和度検査
など

各種検査・検診
CT肺がん健診
最近、治る肺がんを見つけるためにCTによる肺がん検診が注目されています。 「東京から肺ガンをなくす会」によるとCT検診による発見率は、間接写真による集団検診のそれに比較して実に10倍近く高率となっています。CT肺がん検診を特にお勧めする方は、
・喫煙指数(1日当たりの喫煙本数x喫煙年数)が、600以上の方。
・平日(月〜木)14時〜15時に予約制で行います。 (その他の日時をご希望の方はご相談ください。 )
・検査時間は15〜20分くらいです。
・料金は12,000円(税別)です。
・ご不明な点は院長におたずねください。  

抗加齢ドック
年齢を経ることによって発生する疾病を予防・軽減し、心身ともに健やかな老後をむかえることを目的に、当院では「抗加齢ドック」を行っております。主な検査項目は、採血、血管年齢、動脈硬化度、骨密度、CTによる内臓脂肪、頭部CTなどです。
料金は10,000円〜19,000円(税別)です。
詳細はパンフレットをご覧ください。

紹介先病院
当院では近隣の総合病院と連携して地域医療を行っております。
入院や専門的な検査が必要な場合には、最適な医療機関をご紹介させていただきますのでご相談下さい。

駐車場のご案内
杉並区 めまい 菊池脳神経外科 1台分の駐車スペースがありますのでご利用下さい。
公開日2009年10月6日更新日 2010年2月4日

杉並区 脳神経外科 内科 外科