中央区 京橋 銀座 眼科 コンタクトレンズ 眼鏡 VDT障害 白内障 緑内障

ご挨拶
当院は、銀座至近の中央区京橋で永年眼科診療をしています。結膜炎、コンタクト関連、ドライアイ、 VDT障害・眼精疲労、アレルギーなど一般疾患から眼底・網膜病変、緑内障、白内障(含手術)など幅広い病気に対応できるようにしています。
論理的に御説明申し上げることを心がけて、一方情を欠かさぬ様努めてます。また、定期的に大学病院にも出掛けて周りに遅れをとらぬように頑張っております。
院長

院長 宮下公男
医学博士  宮下 公男

<略歴>
昭和33年 生まれ
昭和58年 慶応義塾大学医学部卒、同病院勤務
昭和61年 足利赤十字病院勤務
昭和63年 旧国立東京第二病院勤務
平成元年 東海大学病院勤務、後、講師

<資格>
・神経眼科学会会員
・日本眼科学会認定眼科専門医
・聖路加国際病院登録医
・東京都国民健康保険 審査員

診察科目
眼科一般・コンタクトレンズ・眼鏡・セカンドオピニオンも可
住所・最寄り駅
中央区京橋 銀座 眼科 コンタクトレンズ 白内障 網膜レーザー治療 宮下眼科医院 建物外観
  住所 104-0031
東京都中央区京橋2-5-18
京橋創生館3階
  最寄り駅 ・営団地下鉄銀座線京橋駅4番出口すぐ
・都営浅草線『宝町駅』A5出口徒歩3分
診察時間・休診日

診療時間
日・祝
10:00~13:00
/
/
14:00~17:00
/
/

18:00頃まで引続き診療しております。
※土曜日の診療は応相談です。

ご迷惑おかけしますが、宜しくお願いいたします。

  休診日   (土曜日)・日曜日・祝日
連絡先
■  Tel 03-3564-0240   Fax 03-3564-0248
ホームページ
病院検索 歯科検索 ホスピタにも宮下眼科医院が掲載されています。
特 徴
【クリニック紹介】
御先祖は明治中期に開業しました。営団地下鉄銀座線『京橋駅』、都営浅草線『宝町駅』から至近と交通の便にも恵まれておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

健保・国保・労災取扱いしております。

被爆者医療

かすみ目・眼がかゆい・眼が痛い・疲れ目・VDT症候群

近視・遠視・老眼・眼精疲労・仮性近視治療・結膜炎・アレルギー性結膜炎・ドライアイ・飛蚊症・角膜炎・星眼・白内障・緑内障・網膜剥離・眼底出血・網膜変性症・黄斑変性症・さかさまつげ・睫毛内反・眼瞼内反・眼瞼下垂・ものもらい・複視・斜視・糖尿病性網膜症

■白内障(日帰り)手術・網膜レーザー治療・後発白内障レーザー治療

視野検査・眼底カメラ・調節検査・眼圧検査・眼底三次元画像解析(OCT)など

■往診しております。

【検査機器】
眼圧検査 屈折調節検査(AA−1)
動的視野計 右:静的視野計・左:大型弱視鏡
眼底カメラ 眼底三次元画像解析(OCT)
前眼部レーザー 後眼部レーザー 
ヘスチャート
更新日 2019年8月19日
東京都 中央区 京橋 眼科 コンタクトレンズ 眼鏡 VDT障害 白内障 緑内障