中野区 歯医者
東京都 中野区 歯医者 歯科 小児歯科 矯正歯科 インプラント 審美歯科 口腔外科
【新型コロナウイルス感染予防のための当クリニックの対策】

当院では、徹底した診療室や待合室の消毒や、エアロゾル飛沫感染の予防対策をしております。

なお、
37.5度以上の発熱が4日以上続いている方、
もしくは強いだるさや、呼吸器の症状がある方、
高齢者や持病をお持ちの方で上記の症状が2日以上続く方は、事前にお電話でご相談ください。

院 長
歯学博士 中村 昌子

東京都中野区の丸ノ内線・大江戸線「中野坂上」近くの歯医者です。歯科・矯正歯科・小児歯科・インプラント・審美歯科・口腔外科など歯のことならお任せください。

診察科目

一般歯科・小児歯科・矯正歯科・インプラント・審美歯科・口腔歯科

診察時間・休診日
診療時間
9:30~13:00
×
14:00~19:00
×
×

  休診日 土曜日午後・日曜日・祝祭日

住所・最寄り駅
 
  住所  164-0011
東京都中野区中央1-38-1
住友中野坂上ビル・アクロスシティ1階
   
  最寄り駅  営団地下鉄・丸ノ内線「中野坂上」A1出口より徒歩0分
・都営地下鉄・大江戸線「中野坂上」A1出口より徒歩0分
連絡先
  Tel 03-5348-8333   Fax ///
病院検索 歯科検索サイト「ホスピタJP」にも中野区 歯医者 口腔歯科 中野坂上アクロスシティ歯科が掲載されてます。
特 徴
当院では、一般歯科・小児歯科の他に、ホワイトニング・インプラント治療に力を入れています。お気軽にご相談下さい。
《ポリリンプラチナホワイトニング》

〜キラキラで透明感のある白い歯へ〜
痛みが圧倒的に少なく、白さは従来の3倍、ラジカル2.81倍、短時間の施術で終了でき、施術後すぐでもカレー、コーヒー等の飲食も問題有りません。
白くしたいときに何時でも出来るのが特徴です。


ポリリンホワイトニングは、あらゆる生物の体内にもともと存在している生体成分である分割ポリリン酸を使用した、安全で非常に高い効果が期待されるホワイトニング方法です。歯にダメージを与えない施術方法と、ポリリンコーティングによる幅広い効果効能は、注目を集めています。

※ポリリン酸Naは食品添加物としても認められている成分のため、その安全性も保証されています。


  従来のホワイトニング ポリリンホワイトニング
白さ 薬液によって着色するので透明感のない白さになります。 プラチナナノロイドの効果でキラキラ輝く自然な白さになります。
痛み 知覚過敏になることもあります。痛みを感じやすい。 痛みを感じることは非常に少ないです。
色戻り 歯をコーティングしていないので施術直後は特に着色しやすいです。 分割ポリリン酸が歯をコーティングし汚れも付きづらくなり透明感のある白さが長持ちします。
保護力 ホワイトニング剤を歯の表面に塗り色素を分解します。歯にダメージが残ります。 ポリリンコーティングにより、歯を傷つけにくく、歯の表面もコーティングされ歯質が強化されます。
お食事 カレー・コーヒー・ワインなど施術直後は特に食事制限があります。 施術直後でもまったく食事制限は必要ありません。
施術時間 次回まで2〜3週間の期間が必要です。 1日何回でも大丈夫。
 
《審美歯科・ホワイトニング》
当院では、オフィスホワイトニング治療を行っています。一般的にいうホワイトニングには、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングのことを指します。高濃度の薬剤を使用し、レーザーなどを当てて薬剤の効果を高めるため、短期間で歯を白くすることができます。 機能としての歯の治療のみならず、白い歯や見た目の美しさに対応できますよう、歯の漂白(ホワイトニング)やセラミックによる治療を行っております。
例1
例2
 
《インプラント/歯科口腔外科》
インプラントは人工歯根といわれ、金属(チタン)の歯根を顎骨に埋め、人工の歯を被せる治療法です。チタンは人骨との相性がとてもよく、時間が経つほど骨が巻き付いて固定化できることから、自分の歯と変わらない感覚が得られ、入れ歯や差し歯に比べて咀嚼(そしゃく)機能が大幅に改善されることから、近年大きくクローズアップされている治療法です。 ブリッジや取り外しの入れ歯と違い、顎の骨に埋めた人工歯根に歯を被せるため、残っている歯の条件に関係なく機能および、審美性を回復することができます。
 
このような方にお勧めです。
・総入歯の方 違和感や異物感がなく、硬い食べ物や、粘りのある食べ物もラクに、おいしくいただけるようになります。見た目も歯が抜ける前の状態になり、発音しにくい、などの障害もなく自然にお話ができます。
・部分入歯の方 留め金が不要のため、異物感なくお口の中がスッキリします。なんでも違和感なく食べられ、見た目も自然で審美効果が得られます。
・ブリッジの方 ブリッジは両側の支える歯に大きな負担がかかり、結果としてそれらもグラついてくる可能性がありますが、インプラントは歯のない部分に処置して、顎骨が支えますから、自然な感覚で噛め、顎の骨の健康も維持できます。
 
当院では、CT装置を導入し、より安全・安心な治療を受けて頂けます。
「治療用実体顕微鏡」
患部を拡大することができるため、 肉眼では見えない細かな部分まで、より正確でより精密に、そして安全に質の高い治療を行うことができます。


◆当院では患者様の体にやさしいレントゲンの撮影時間を極力抑えた「デジタル画像診断」を採用していますのでご安心してください。


診察室風景

小児の治療もお任せください。

受付・待合室
治療室
2021年8月31日

東京都 中野区 歯科 歯医者 矯正歯科 小児歯科